top of page

「読解では同じものは出題されないから勉強することは難しい」そう考える方は多いのではないでしょうか。今回は、いくつかのコツを紹介いたします。


根拠に必ず線引きをする

1番を選んでしまう方が多いですが、根拠になるはずの部分に線(青線)を引くと"for the baby" & "for her family"で違うことに気づきます。

​赤線の部分が正しい根拠になり、2番を選ぶことができます。



Recent Posts

See All

復習ノートテンプレート

復習ノートテンプレート 授業中に読解の復習をするとき、必ず聞くようにしていることがあります。 Q:「なんで○番を選んだの?」 A:「○行目を読んで○番と同じことが書かれていると思ったから」 Q:「どうしてそう思ったの?どの単語が○番と同じ意味だと思ったの?」 Q:「確かに似た感じに聞こえるかもしれないけど、○行目の主語はどれ?」 「なぜ答えが○番か」を説明するだけより時間はかかりますが、次解いた時

bottom of page